コンブチャクレンズを使ったダイエット方法は今かなり話題になっていますが、1日にたくさん飲んだとしても意味がありません。

それどころか、大量に飲むことによって弊害が起こることがあります。

では、1日にどれくらいを摂取すると効果が高いのでしょうか?

今回は、コンブチャクレンズの正しい飲み方をご紹介します。

 

コンブチャクレンズを飲みすぎると何が起こる?

コンブチャクレンズは薬ではないので、たくさん飲んだからといって副作用が起こることはありません。

しかし、あまりに飲みすぎると体に異変が起こることがあります。

例えば、コンブチャクレンズに含まれている酵素や食物繊維が働き、腹痛や下痢を引き起こすことがあります。

この現象は体の老廃物を外に出そうとしているだけなので、悪いことではありません。

コンブチャクレンズの摂取量を減らすことで改善できるはずです!

 

コンブチャクレンズの1日の摂取量

コンブチャクレンズの1日の摂取量は1回30mlだと言われています。

慣れるまでは1日2~3回ほどに分けて摂取してもいいでしょう!

仮に多く摂ればその分大きな効果が得らえるというわけではないので、毎日同じ量を定期的に摂り入れるようにしましょう。

 

コンブチャクレンズのダイエット効果が高い飲み方

コンブチャクレンズは希釈タイプとなっています。

もちろんストレートでのむこともできますが、かなり濃厚なので、何かで割った方がよいかもしれません!

カロリーを余分に摂取しないようにするのであれば、ミネラルウォーターか炭酸水がベストでしょう。

炭酸水で割れば、満腹感も高まるのでよりダイエット効果を高めることができます。

分量に関しては、自分のお好みで濃さを調整してのむといいでしょう!

タイミングとしては、食前にコンブチャクレンズを飲むことで食事の前に満腹感を得ることができ、その分1日の摂取カロリーを減らすことができます。

慣れてくれば、コンブチャクレンズを使ってファスティングを行うことで、よりダイエット効果が高まることでしょう。

 

毎日継続して飲むことがおすすめ!

コンブチャクレンズはダイエット効果も美容効果もとても高いですが、たくさん摂取したからといって効果が高まることではありません。

それよりも適量を毎日摂取することによって、その効果を最大限に得ることができます。

大切なことは「継続して飲むようにすること」を心がけましょう!